研究紀要・報告書

ホーム > 研究紀要・報告書 > 平成23年度 院生プロジェクト 報告書

平成23年度 院生プロジェクト 報告書

2012.03.31

「学校における新たなカリキュラムの形成」研究プロジェクト 平成23年度 報告書

巻頭言

はじめに (小玉重夫)…… 1

各プロジェクト抄録 …… 3

院生プロジェクト報告書全文

コミュニティ・スクールにおける地域教材と地域が参加するカリキュラム形成 (堤ひろゆき・ 森田智幸・内山仁・江口怜・ 扇澤舞・邊見信)……19-49

カリキュラム・イノベーションにおける政治的シティズンシップ教育のための歴史・思想・実践的条件 : イギリスにおける経験を参照枠として( 山口恭平・降旗直子・児島博紀・稲井智義・古仲素子・宮地和樹・村松灯・古田雄一)……51-81

越境者自身からとらえた日本の「国際化」をめざす教育のあり方 : 高大の「ナナメ」接続に着目して (井田頼子・喜始照宣・張梅) ……83-115

中学理科教科書の時系列比較 : 学習指導要領との対応に着目して (浅石卓真・歌川光一・中村由香)……117-139

乳児期の食器操作の発達過程 : 学校教育における食育促進カリキュラムの基礎として (青木洋子・山本尚樹) ……141-158

道徳授業における話し合い活動の在り方 : 教室談話に着目して (司城紀代美・三輪聡子・小野田亮介・松村英治) ……159-178

学校現場において心理教育的プログラムはどのように受け止められるのか : 現場のニーズに即した実践導入のために (曽山いづみ・鈴木善和・山本渉)……179-198